活動・方針
CSR活動

「次世代育成支援対策法」に基づく一般事業主行動計画

当社では、「次世代育成支援対策推進法」に基づき、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするとともに、次世代育成支援について地域に貢献する企業となるため、次のように行動計画を策定する。

目標1

フレックスタイムの利用促進を図る。
対策 2015年4月1日~
・イントラネットや従業員会への連絡により、再度フレックスタイム制度を周知する。

 

目標2

子供が、保護者である社員の職場を見学することができる「子供参観日」を実施。
対策 2015年4月1日~
・従業員会との連携により、1回/年 継続実施する。
※尚、ここでの従業員会とは、就業規則に定める、社員・準社員を対象とする。

平成27年3月10日

環境方針

基本理念

株式会社エコペーパーJPは、古紙のリサイクル事業を通じて自然環境の保全と資源の保護に努め、豊かな地球と住みやすい社会の構築に貢献します。

行動指針

当社はリサイクル工場として意識を持って、地球環境との調和及び、地域社会との共生を大切にします。また、環境保全の推進を経営の最重要課題の一つとし、以下のとおりの行動指針を定め、循環型社会の構築に寄与致します。

  • 環境関連の法規制および取引先・業界・協定・地域社会等との同意事項を遵守いたします。
  • 環境マネジメントシステムに基づいた継続的な改善と環境管理体制の強化を行い、環境汚染の予防、及び環境保護に努めます。
  • 環境負荷の小さい製品作りのため、工程の効率化、資源の有効利用、新製品開発を行います。
  • 地球温暖化防止のため、省エネルギーとエネルギーの有効利用を推進します。
  • 構成員への環境教育・啓蒙活動を継続的に行い、環境意識の向上を図ります。
  • 地域社会と調和を図り、地球環境の保全と共に、生物多様性、及び生態系の保護に努めます。
  • 当社で働く全ての人がこの方針を認識し、行動するように周知徹底するとともに、社外に公表いたします。

平成29年4月1日

ISMS基本方針

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)基本方針

株式会社エコペーパーJPは、処理委託された機密書類を完全に溶解処理し製品化することにより、循環型社会の構築に貢献します。
当社は、機密書類に含まれる情報のセキュリティ確保が重要な責務であることを認識し、以下の通り情報セキュリティ基本方針を策定し運用を徹底します。

情報セキュリティ基本方針
  • 機密書類を含む情報資産を様々な脅威から守り、機密性・完全性・可用性(利用可能性)を維持するために管理体制を構築します。
  • 情報セキュリティに関する法令および顧客との契約など当社が同意するその他の要求事項を順守します。
  • 情報セキュリティマネジメントマニュアルで定めた方法によりリスクを評価し、組織的・技術的に最適な管理策を講じます。
  • 構成員に情報セキュリティ教育・訓練を実施し、セキュリティ意識の向上に努めます。
  • 情報セキュリティ管理体制の評価と見直しを定期的に行い、継続的な改善を図ります。

平成27年4月1日

ページトップへ

〒488-0031 愛知県尾張旭市晴丘町東82番地1
お問い合わせ TEL.0561-53-3315 
 受付時間 9:00~17:00 土日祝定休

Copyright(c) 2017 株式会社エコペーパーJP. All Rights Reserved.